report   レポート

 【活動訪問45】がんばろう福島、農業者等の会(2)2019/08/30 

8月27日(火)、特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会で活動する渡邊泰生さんにお話を伺いました。 がんばろう福島、農業者等の会は、福島県内54の農家で構成され、風評被害対策、スタディファームなどを農家自らが実施しています。会のモットーは「顔の見える関係に風評被害はなし」 取材した当日、渡邊さんは、畑で枝豆の収穫をしていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか
続きはこちら…

 【活動訪問44】福島就労支援センター

8月25日(日)、特定非営利活動法人福島就労支援センターで活動する進藤海翔さんにお話を伺いました。 福島就労支援センターは、地域活性化や職業能力の推進と性別にとらわれずのびのびと個性と能力を発揮し、情報交換や地域間交流を通じて誰もが生き生きと生活できる社会の実現を目指し活動しています。 取材した当日、進藤さんは農業交流会として、地域の方々と畑における農作業や料理を通して交流をする活動のサポートをし
続きはこちら…

 【活動訪問43】チームふくしま(2)

8月22日(木)、特定非営利活動法人チームふくしまで活動する会田陽子さんにお話を伺いました。 チームふくしまは、観光振興、福祉雇用、防災・道徳教育を柱として、ひまわりの種を通じて思いやりや福島の魅力を知ってもらうプロジェクトを行っています。 取材した当日、会田さんはチームふくしまが行っている「福島ひまわり里親プロジェクト」へご協力いただいている「牧野ひまわり会」会長の佐久間様へインタビューをしてい
続きはこちら…

 【活動訪問42】チームふくしま(1)

8月22日(木)、特定非営利活動法人チームふくしまで活動する今野実永さんにお話を伺いました。 チームふくしまは、観光振興、福祉雇用、防災・道徳教育を柱として、ひまわりの種を通じて思いやりや福島の魅力を知ってもらうプロジェクトを行っています。 取材した当日、今野さんはチームふくしまが行っている「福島ひまわり里親プロジェクト」へご協力いただいている「牧野ひまわり会」会長の佐久間様へインタビューをしてい
続きはこちら…

 【活動訪問41】育ちの会 輝(3)

8月22日(木)、特定非営利活動法人育ちの会 輝で活動する増子優人さんにお話を伺いました。 (右:増子優人さん) 育ちの会 輝は、0歳から18歳までの障がい児の障がい状態の改善を専門とする通所支援事業所です。知的遊びや訓練を行っています。 取材した当日、増子さんは子どもたちと一緒に遊んだり、工作をしていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? 障がいを持っている子ど
続きはこちら…

 【活動訪問40】ぴぃかぁぶぅ(4)

8月22日(木)、特定非営利活動法人ぴぃかぁぶぅで活動する鈴木萌々香さんにお話を伺いました。 ぴぃかぁぶぅは、障がいの有無に関わらず、子どもの社会参加や居場所づくり、子どもも大人も安心して暮らせる街づくりを目指しています。 取材した当日、鈴木さんは子どもの補助をしたり、一緒に流しそうめんを行ったりしていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? 子どもたちと一緒に遊ん
続きはこちら…

 【活動訪問39】ぴぃかぁぶぅ(3)

8月22日(木)、特定非営利活動法人ぴぃかぁぶぅで活動する鈴木璃七さんにお話を伺いました。 ぴぃかぁぶぅは、障がいの有無に関わらず、子どもの社会参加や居場所づくり、子どもも大人も安心して暮らせる街づくりを目指しています。 取材した当日、鈴木さんは子どもの補助をしたり、一緒に流しそうめんを行ったりしていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? 様々な年齢の子どもたちと
続きはこちら…

 【活動訪問38】真善美(2)

8月21日(水)、特定非営利活動法人真善美で活動する志水琴美さんにお話を伺いました。 (右:志水琴美さん) 真善美は、世のため人のために尽くすことを第一義の目的として、障がい者と健常者が交じり合う「共に生きる社会」を実現するために活動しています。 取材した当日、志水さんはカレッジ郡山の調理実習の授業で運営サポートを行っていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? カ
続きはこちら…

 【活動訪問37】真善美(1)

8月21日(水)、特定非営利活動法人真善美で活動する佐藤琴美さんにお話を伺いました。 (左:佐藤琴美さん) 真善美は、世のため人のために尽くすことを第一義の目的として、障がい者と健常者が交じり合う「共に生きる社会」を実現するために活動しています。 取材した当日、佐藤さんはカレッジ郡山の調理実習の授業で運営サポートを行っていました。 ◆質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? カ
続きはこちら…

 【活動訪問36】ふよう土2100(2)2019/08/29 

8月20日(火)、特定非営利活動法人ふよう土2100で活動する渡部桃子さんにお話を伺いました。 ふよう土2100は、障害児通所支援事業の運営、児童・障がい児に対する相談支援業務、東日本大震災被災者への復興支援、地域コミュニティ創生事業「コミュニティmano a mano」の運営をしています。 取材した当日、渡部さんは団体の施設を利用する方々の調理実習のサポートを行っていました。 ◆質問(1) イン
続きはこちら…
<< 前へ  |  次へ >>