report   レポート

 【活動訪問37】福島就労支援センター2018/09/19 

9月4日(火)、特定非営利活動法人福島就労支援センターで活動する植田浩紀さんにお話を伺いました。 福島就労支援センターは、求職活動者に対して職業能力の開発や雇用機会拡充の支援、子どもの学習支援活動を行っています。無料の学習教室「スタ☆セン」では原発避難者や貧困家庭の子ども達へ学習支援を実施しています。 取材した当日、植田さんは学童クラブで片栗粉を使った実験をしたり、空気圧を利用した空気砲でゲームを
続きはこちら…

 【活動訪問36】ホールアース研究所

9月1日(土)、特定非営利活動法人ホールアース研究所で活動する兼田戒さんにお話を伺いました。 (右:兼田戒さん) ホールアース研究所は、キャンプや自然ガイドなど様々な自然体験を行う、36年目を迎える老舗の自然学校です。県内の屋内遊び場でのイベントや登山プログラムの運営などを行っています。 取材した当日、兼田さんは矢吹町にある「未来くるやぶき(みらくるやぶき)」で、オリジナルの竹のおもちゃを作るイベ
続きはこちら…

 【活動訪問35】あんだんて(3)2018/08/29 

8月24日(金)、特定非営利活動法人あんだんてで活動する新岡蒼さんにお話を伺いました。 あんだんては、障がいを持つ子ども達の社会参加や安心して楽しく過ごせる場所・仲間作り、保護者支援を行っています。 取材した当日、新岡さんは子ども達と一緒にさつもいもを使ったおやつ作りをしていました。 ■質問(1) インターンシップで、どのような活動をしましたか? 子ども達とおやつ作りをしたり、夏休みの宿題を見てあ
続きはこちら…

 【活動訪問34】青陽(7)

8月23日(木)、特定非営利活動法人青陽で活動する福留千暁さんにお話を伺いました。 青陽は、地域の経済復興に携わるお父さん・お母さんの支援を主な活動とし、子どもたちとのふれあいを大切に明るい未来を目指しています。 取材した当日、福留さんは学童クラブで子どもたちへ勉強を教えたり、カードゲームで一緒に遊んだり、話し相手になるなどして子どもたちとかかわっていました。 ■質問(1) インターンシップで、ど
続きはこちら…

 【活動訪問33】青陽(6)

8月23日(木)、特定非営利活動法人青陽で活動する大平智也さんにお話を伺いました。 青陽は、地域の経済復興に携わるお父さん・お母さんの支援を主な活動とし、子どもたちとのふれあいを大切に明るい未来を目指しています。 取材した当日、大平さんは学童クラブの子どもたちへ勉強を教えたり、一緒にゲームをしたりして楽しそうに子どもたちとかかわっていました。 ■質問(1) インターンシップで、どのような活動をしま
続きはこちら…

 【活動訪問32】いわき自立生活センター

8月23日(木)、特定非営利活動法人いわき自立生活センターで活動する吉田光穂さんにお話を伺いました。 (右:吉田光穂さん) いわき自立生活センターは、障がい者や難病者の福祉介護事業を行っています。また、原発事故避難者の支援にも取り組んでいます。 取材した当日、吉田さんは生活介護事業所で利用者さんの仕事の手伝いや食事介助、バイタルチェックなどを行っていました。 ■質問(1) インターンシップで、どの
続きはこちら…

 【活動訪問31】ビーンズふくしま(1)

8月22日(水)、特定非営利活動法人ビーンズふくしまで活動する遠藤悠華さんにお話を伺いました。 ビーンズふくしまは、様々な背景から困難な状況に置かれている子ども・若者が自分らしく生きるための支援を行っています。 取材した当日、遠藤さんは吉井田学習センターで行われた子ども食堂“よしいだキッチン”で、夏休み中の小学生とともにホットケーキ作りをしていました。焼き上げた生地に好きなフルーツやチョコレートな
続きはこちら…

 【活動訪問30】ふよう土2100(2)

8月21日(火)、特定非営利活動法人ふよう土2100で活動する國分ひかりさんにお話を伺いました。 ふよう土2100は、障害児通所支援事業の運営や児童・障がい者に対する相談支援業務、東日本大震災の被災者への復興支援を行っています。 取材した当日、國分さんは放課後等デイサービスを利用する中学生・高校生たちと一緒に社会人スキルとして料理を学ぶためカレーライスづくりを行っていました。 ■質問(1) インタ
続きはこちら…

 【活動訪問29】コースター(1)

8月21日(火)、特定非営利活動法人コースターで活動する獅戸亜耶さんにお話を伺いました。 (右:獅戸亜耶さん) コースターは、民間の公民館「福島コトひらく」の運営、福島県の次世代を担う人材育成の場や機会づくりを行っています。また、地域活性などに関するワークショップ等も実施しています。 取材した当日、獅戸さんは福島県内NPO法人の情報を整理する作業を行っていました。 ■質問(1) インターンシップで
続きはこちら…

 【活動訪問28】育ちの会 輝2018/08/22 

8月20日(月)、特定非営利活動法人育ちの会 輝で活動する戸川翔一朗さんにお話を伺いました。 育ちの会 輝は、0歳から18歳までの障がい者の通所支援施設です。障がい状態の改善を専門とし、知的あそびや訓練を行っています。 取材した当日、戸川さんは障がいのあるお子さんの食事介助をしていました。呑み込みが思うように出来ないため、小さく切った梨を口の中に入れてあげたり、“噛む”行為を見届けたりと、子ども達
続きはこちら…
<< 前へ  |  次へ >>