news   お知らせ

 開講式を開催しました2018/07/09 

7月8日(日)、郡山市のビッグパレットふくしまにて福島県主催平成30年度「チャレンジインターンシップ」事業の開講式を開催しました。4回目の開催となる今年度は、県内24NPO法人で50名の高校生・大学生・専門学校生がインターン生として活動します。

開講式を開催しました

開会にあたり、当事業を主催する福島県企画調整部文化スポーツ局文化振興課の根本和代課長、共催のコカ·コーラ ボトラーズジャパン株式会社 総務本部 コーポレートコミュニケーション統括部 CSV推進部 地域共生課の渡邊隼人課長がそれぞれ挨拶し、これから始まる活動へむけて応援メッセージを送りました。
県文化振興課の坂本龍汰主事による「事業概要・趣旨説明」では、NPOの活動が福島復興の大きな力となっており、学生のみなさんがNPOでインターンを行うことで福島復興の力となっていただきたいという期待の言葉が語られました。
この後「インターン生・受入れ団体紹介」に移り、各受入れNPO法人とインターン生の両者が共に壇上に立ち、インターンシップへの抱負を発表しました。「今年も若いみなさんが新しい風を運んでくれることを期待しています」など、受入れNPO法人からはインターン生のみなさんと活動することを心待ちにしている様子が伝わってきました。インターン生からは「東日本大震災の復興に意識を持ち、被災者の皆様へ少しでも支援ができるよう誠心誠意努力します」「実際に見て、聞いて、考えるという貴重な体験をして、将来へ活かしていきたいです」という前向きな目標が話されました。

開講式を開催しました

開講式終了後は、受入れNPO法人とインターン生が、今後の活動へ向けての具体的なミーティングを行いました。話し合いの中、時折笑顔もみられ、この日初めて顔を合わせた受入れNPO法人の方と次第に打ち解けていった様子でした。

開講式を開催しました

開講式を開催しました

各受入れNPO法人で行うインターンシップは7月下旬から開始、9月中旬までそれぞれ7~10日間程度行います。
今後は順次、活動の様子もアップしていきますので、お楽しみに。

開講式を開催しました

開講式を開催しました