report   レポート

 【活動訪問46】りょうぜん里山がっこう(1)2017/11/01 

9月15日(金)、NPO法人りょうぜん里山がっこうで活動する八島李美さんにお話を伺いました。

【活動訪問46】りょうぜん里山がっこう(1)
(写真中央が八島さん)

りょうぜん里山がっこうは、子どもからお年よりの体験活動と定住相談活動、東日本大震災復興活動と環境保全活動、人材育成事業を行っています。

取材した当日 八島さんは、翌日に開催される そばまつりへ向けて、共に活動している柄沢さんと準備作業を行っていました。

【活動訪問46】りょうぜん里山がっこう(1)

■質問1 このインターンシップではどのような活動をしていますか。
16、17日のそばまつりに向けて環境整備を行っています。窓拭きから床のワックスがけまで、施設中の掃除をしています。
また、地域の方や大学生との交流に参加しました。

■質問2 これまで地域や復興に関わるような活動をしたことはありますか。
学校の授業内ではありましたが、自主的に活動するのは初めてです。

■質問3 今回は、どうしてこのインターンに応募されましたか。
復興に関わる活動をしたいと思い、また、地元霊山で地域貢献をしたかったからです。そして、風評被害払拭のためにどのような活動が行われているか知りたいです。

■質問4 実際に活動してみて、おもしろいと感じるところはどんなところですか。
様々な人と関わる機会があり、福島を活性化させたいという方々とお話しできることはおもしろかったです。

■質問5 逆に、大変だと感じるところは。
施設が大きいので、掃除をするのが大変でした。

■質問6 復興に向けて活動をおこなっている団体で活動する中で、なにか新しい発見などはありますか。(いままで想像していたことと違ったとか)
地元で福島のために活動している人が思っていたよりも多くて驚きました。
また、復興のためのイベントがたくさん行われていることを知りました。

■質問7 残りの活動に向けての目標・意気込みを。
そばまつりを成功させることです。

【活動訪問46】りょうぜん里山がっこう(1)