report   レポート

 【活動訪問32】いいざかサポーターズクラブ(3)2017/09/06 

8月22日(火)、特定非営利活動法人いいざかサポーターズクラブで活動する草野理紗さんにお話を伺いました。

【活動訪問32】いいざかサポーターズクラブ(3)

いいざかサポーターズクラブは、住んで歩いて楽しいまちを目指し飯坂町を盛り上げたいと考えている地元住民が集まる共通の場として活動している団体です。

取材した当日、草野さんは子ども達に外遊びの機会を提供する「冒険ひろば」の活動で、子ども達のサポートを行っていました。

【活動訪問32】いいざかサポーターズクラブ(3)

■質問1 このインターンシップではどのような活動をしていますか。
たくさんの子ども達と触れ合って、自由に遊んだり考えることの大切さを教えています。

■質問2 これまで地域や復興に関わるような活動をしたことはありますか。
そういう活動に参加したいという気持ちはありましたが、なかなか行動に移すことができませんでした。

■質問3 今回は、どうしてこのインターンに応募されましたか。
自分が育った地域以外のことを知りたいと思ったからです。

■質問4 実際に活動してみて、おもしろいと感じるところはどんなところですか。
たくさんの子ども達と触れ合うことができることです。

■質問5 逆に、大変だと感じるところは。
子ども達が予想外の動きをするので対応するのが大変です。

■質問6 復興に向けて活動をおこなっている団体で活動する中で、なにか新しい発見などはありますか。(いままで想像していたことと違ったとか)
子ども達が笑顔になるだけで、まわりの大人の方たちの気持ちも明るくなると思いました。

■質問7 残りの活動に向けての目標・意気込みを。
今よりも積極的に子ども達に関わり、笑顔をたくさん引き出したいと思います。

【活動訪問32】いいざかサポーターズクラブ(3)