report   レポート

 【活動訪問27】あんだんて(3)2017/09/06 

8月21日(月)、特定非営利活動法人あんだんてで活動する石塚千瑛さんにお話を伺いました。

【活動訪問27】あんだんて(3)

あんだんては、児童通所支援事業所として障がい児や保護者への相談援助、余暇活動、震災避難児に対する復興支援を行っています。

取材した当日、石塚さんは子ども達と宿題に取り組んでいました。

【活動訪問27】あんだんて(3)

■質問1 このインターンシップではどのような活動をしていますか。
障がいをもつ子ども達と一緒に宿題をしたり、郡山市内の公共施設に外出して様々な体験をしました。印象に残っているのは、ライフフーズでのパン作り体験です。

■質問2 これまで地域や復興に関わるような活動をしたことはありますか。
街頭での募金活動や老人ホームで行われた祭りで利用者の方と一緒に出店を回るなどの活動をしたことがあります。

■質問3 今回は、どうしてこのインターンに応募されましたか。
施設職員の方の子どもへの接し方を実際に見て体験したいと思ったからです。

■質問4 実際に活動してみて、おもしろいと感じるところはどんなところですか。
子ども達に話しかけると、元気に昨日の話などをしてくれるので、毎日活動していて楽しいです。

■質問5 逆に、大変だと感じるところは。
外出する時に、子どもの好奇心旺盛な動きについていくのが少し大変だと感じます。

■質問6 復興に向けて活動をおこなっている団体で活動する中で、なにか新しい発見などはありますか。(いままで想像していたことと違ったとか)
子ども達一人ひとりのもつ障がいによって、感情の表し方が違うことがわかりました。

■質問7 残りの活動に向けての目標・意気込みを。
残り少ない活動ですが、少しでも多くのことを学べるよう、自分から積極的に話しかけていこうと思います。

【活動訪問27】あんだんて(3)