report   レポート

 【活動訪問22】Global Mission Japan2017/08/31 

8月18日(金)、特定非営利活動法人Global Mission Japanで活動する兼子美香さんにお話を伺いました。

【活動訪問22】Global Mission Japan

Global Mission Japanは、バラエティーに富んだプログラムを通して、国際性豊かに支援活動を行なっています。

取材した当日 兼子さんは、Global Mission Japan主催で行われたコーラス教室や太極拳に参加し、地域の方々と触れあっていました。

【活動訪問22】Global Mission Japan

■質問1 このインターンシップではどのような活動をしていますか。
(東日本大震災の)被災地の見学や被災者の方々との交流をしています。
また、併設するカフェで手伝いながら地域の方々とも交流しています。

■質問2 これまで地域や復興に関わるような活動をしたことはありますか。
“復興”に関する活動ではありませんが、大学のゼミでは人口減少など地域課題解決のため学生として何ができるか等に取り組んでいます。

■質問3 今回は、どうしてこのインターンに応募されましたか。
今まで復興に関する活動に参加したことがなかったので、福島の現状について自分でしっかりと見て、今後の自分に何ができるのかを考えていきたいと思ったからです。

■質問4 実際に活動してみて、おもしろいと感じるところはどんなところですか。
地域の方々などたくさんの人々と関われることです。

■質問5 逆に、大変だと感じるところは。
会話の中で、触れてはいけないことなどあるのだろうかと考えると、コミュニケーションの取り方・関わり方が難しいと感じます。

■質問6 復興に向けて活動をおこなっている団体で活動する中で、なにか新しい発見などはありますか。(いままで想像していたことと違ったとか)
自分のためではなく、人のため・地域のために活動していくなかで、人との交流が大事だと気付きました。関わる・居てくれるだけでも良いなと思えましたし、人って凄いなと実感しています。

■質問7 残りの活動に向けての目標・意気込みを。
もっと福島の“今”や 何が大切で・何が課題なのかを知り、自分から福島に関わっていきたいと思います。

【活動訪問22】Global Mission Japan