report   レポート

 メンター(団体)説明会を開催いたしました。 2016/06/03 

5月31日(火)14:00~15:30 郡山市ミューカルがくと館中ホールにて「平成28年度チャレンジインターンシップ」事業のインターンシップメンター(団体)説明会を開催しました。
説明会では、県内受入れNPO法人20団体のうち19団体21名が参加しました。

メンター(団体)説明会を開催いたしました。 

開会に先立ち、主催者を代表して、福島県企画調整部文化スポーツ局文化振興課 庄司康正主任主査より「インターンシップ事業は昨年度より県内の大学生、高校生を復興に尽力しているNPO法人にインターンで受入れいただき、復興活動や地域課題に解決に向けた活動に参加し、学び体験することでふるさと福島に愛着心をもっていただくこと、県内への定着へつないでいくことを目的として実施しています。さらに団体もインターンを受け入れることで広く社会から認知される機会になることや若い人材につなげることで活動がより活発になるということを期待しています。」と挨拶しました。

メンター(団体)説明会を開催いたしました。 

文化振興課 大楽博史主事からは、メンターや覚書についての説明に際し「本事業は福島の復興に貢献することを目的にしており、受入れNPO法人には取り組みにバランスをとってすすめていただきたい。学生がNPO法人で活動することで、NPOに関心をもっていただき、さらに活動を通じて福島県に愛着心を持っていただきたい。インターン学生もNPO法人も学びの場であることを認識していただき、受け入れ側も目的をしっかりとして、学生目線の良い形で学びの場を提供していただきたい」とコメントしました。

その後、事務局のふくしま地域活動団体サポートセンターより、インターンシップ活動に係る諸手続きについての説明後、会場からはさまざまな想定からの質問が投げかけられ、本事業への関心の高さがうかがえました。
インターン学生の募集期間は2016年6月6日(月)~6月24日(金)です。